クレイジージャーニーのハードウォッチャーがおすすめの回を紹介しますー!!

クレイジージャーニーというtv番組が大好きな僕が衝撃、感動を受けた回を紹介していきます。

時系列順にはなってないので、ご了承くださいー

登山家 竹内 洋岳さんの回

名前にもう岳が入っちゃってますねw この方はすごい登山家で、この世にある8000m級の山が14座あるそうなのですが、日本人で初めてその14座すべてを登頂したすごい人です。

本人は番組中そんなにすごいことではないと発言されていましたが、それを聞いて余計すごい人だと思ってしまいました。

住職 塩沼 亮潤さんの回

1300年の歴史で千日回峰行という過酷な修行を満了した二人目のお坊さんです。大阿闍梨と呼ばれているそうです。親しみを込めて、阿闍梨さんと呼ばれることもあるとかw

物腰の柔らかい話し方ですが、エピソードの過酷さがすごいです。でもそんな過酷な修行をしているときも一度も修行をやめたいと思ったことはないそうです。

クレイジーだww

ベースジャンパー(スカイダイバー) 久保安宏さんの回

この方はすごい高い崖や丘などから飛び降りて、パラシュートを開いて着地するということをされている方です。スカイダイビンにおいても日本の先駆者であるそうで凄い方でした。

印象的だったのは底抜けに明るく、特に飛ぶ前のテンションの上がり方が異常でしたw

フリーダイバー 篠宮龍三さんの回

この方は海を垂直に潜っていって、より深いところを目指すフリーダイバーです。

なんと過去には、酸素ボンベなしで100m以上の水深まで達したすごい人です。

番組では水圧に対応するために横隔膜をぐりぐり動かしていてびっくりしました。

哲学的なことも話されていてとても興味深かったです。

洞窟探検家 吉田勝次さんの回

過去のクレイジージャーニーでもクレイジー度が最高と呼び声高い方です。

未知の世界を冒険するのが大好きで、食事もチェーン店には行かないそうですww

入口の狭い洞窟に体をねじ込んでいく姿は必見ですよww

グレートジャーニー(探検家)関野吉晴さんの回

古代の人々の旅にこだわる方でこだわりかたが異常でしたw

例えば、木を切るのに、鉄の斧が必要になり、まあ買えばいいのですが、そんなことはしません!!古代の人は鉄の斧を買っていないからです!wということで砂鉄を大量に集めて鉄の斧をつくることから始めたそうです。そんな感じで実際に旅をするときに必要な船を自分で作ってしまったそうです。クックレイジー!!

 

 

 

今回はクレイジージャーニーで個人的におすすめの回を紹介してみましたよかったら参考にしてみてください。